Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

(2011年4月) 旅行1日目 ラスベガス

Posted by yonish on   6 comments   0 trackback

2011年4月16日、土曜日。
旅行一日目。



画像が多めです。
↓↓↓↓

2011年4月16日、土曜日。

土曜日は毎週のことながら日本語補習校があります。
それはこの日とて例外ではなく。

飛行機の出発は午後だったので、
午前中は日本語補習校へ行きました。
この日の出席人数は僕を含め5人。
あと3人はACT受験と被っているとかで、残念ながら会うことはできませんでした。

そして昼休み、華麗に早退!ヽ(´∀`)ノ

一旦家へ戻ってから空港へ直行しました。



この日は雷雨注意報が出ていたので少し心配でしたが、
飛行機は予定通りに出発!

良かったよかった。


下が雷雨とは言え、雲の上は雲一つない青空。当然です。

いつも通り飲み物はジンジャーエールにしました。

丸い畑。
雲の上から1ショット。
中学校の地理の教科書にも書いてあった丸い畑。
スプリンクラーが自動的に回転して水をやるので、この形が一番効率的なんです。
でもやっぱり新鮮ですね。

そして飛ぶこと数時間、デンバー空港へ到着!

時差。
時差は2時間。

でもこれで終わりではないのです…



ちょっと軽い夕食をとったのち、ラスベガスへ出発。

またまた数時間のフライトの後…

ようやくラスベガスに到着!
そして空港のロビーに出たその瞬間…

スロットマシン…?

(゜Д゜)

さ、さすがギャンブルの街…(^_^;)

どこもかしこもカジノだらけ…
空港を歩いている間、スロットマシンが視界から消えることはありませんでした。


空港からシャトルバスに乗り、ちょっと離れた場所にあるレンタカー屋さんへ到着。

もう夜だったので、
そこからレンタカーでホテルへ向かいました。


ラスベガスの夜景。


そしてホテルに到着…

…え?
ホテル

なんか凄く高そうです…(-_-;)

うちの親に高くないの?と聞くと、
「奮発しちゃった☆」との回答が。

うちは家族多いから今までは安ホテルばっかりだったので、
ちょっとこの進歩には感動しました。
…まぁ次回の旅行(あればですが)ではまた格安に戻ってるんでしょうけどね!


ホテルにもカジノ
ホテルもカジノだらけ。
ホント子供に優しくない街ですね、ここは。


夜、ちょっとホテルの外に出て散歩に行こうと家の親が。
まぁラスベガスは夜が本番ですからね。

出かけるときにホテルの出口で酔っぱらったお兄さんと遭遇しました。
「ぷはー、こんばんわーいい夜だねぇ~(´∀`)ノ
 いい夜だからドアとか開けてあげちゃうわ~~ほれほれ」

みたいな感じな人でした。

良い人だったからいいんですが、これが悪い酔っ払いだったら怖かったなぁと思ったり。

ぶらぶらストリートを歩いていると、
ちょうど夜中の1時くらいに、「フリーモントエクスペリエンス」というショーが始まりました。

フリーモントエクスペリエンス
天井は変化します。


これはストリートの天井全体を使ったダイナミックな映像のショーで、
ある程度有名なものらしいです。

見られてラッキーでした。
…ただの映像って言えば映像だったので、あんまり感動はありませんでしたが。

夜も遅いので、ちょっとお土産屋さんによってからホテルへ戻りました。

…で、戻り際に偶然、また同じ酔っ払いのお兄さんに会っちゃって、
またドアを開けてもらってしまいました(ぇ


…で、この日は終了。
疲れました…


画像は全てこちらからスライドショーで見ることができます。
ってかもしかして、記事書くより全部こっちでやった方が早いかも…

やっと…書け…た…バタリ

こんな調子で7日分書いていこうかな…
ってか更新ペース遅いですね…大丈夫かな…(-_-;)

忘れないうちに書けるよう頑張ります。( ̄▽ ̄)




スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する

Comment

煎茶 "No title"
センターピボッドの畑も存在は
教科書で読みましたが、
こうやって、近くに住んでいる人の
写真で見るのは初めてですw

カジノの町とはいえ空港にまであるとは…
さすがというかなんと言うかw

そんな感じの酔っ払いになら
絡まれてみてもいいかもw
2011.04.30 07:21 | URL | #pYrWfDco [edit]
yonish "Re: No title"
>煎茶 さん
おお、あれってセンターピボッドって言うんですね( ̄▽ ̄)オイ
参考になりましたww


空港にあったのは本当にビックリでした。
笑いました。ちょっと呆れ混じりに…(-_-;)汗
確かに空港は待ち時間長かったりしますけど…

ってかあんな所に置いて、未成年とかプレイできちゃいそうなんですが…
いいんでしょうかね 汗


ああいう酔っぱらいばっかりなら世界も平和なんですがwww
2011.05.01 00:18 | URL | #- [edit]
煎茶 "No title"
すみません。打ち間違えてました。
センターピボッ「ド」でなく
センターピボッ「ト」だったと思います。
正確には、灌漑方法だった気も…

空港の暇つぶしにはなりそうですねw
未成年がやるのは…
本人のモラルか、親の管理か、
職員の監視か、そもそも条例か何かで
OKになっているかのどれかかとは思いますw

酒癖は良くありたい。
2011.05.01 09:34 | URL | #pYrWfDco [edit]
yonish "Re: No title"
>煎茶 さん
おお、わざわざありがとうございますww
英語だとCenter pivotのようですね。


未成年がカジノやるのは確か法律で禁止だった気がします…
州法か連邦法かは忘れましたが。。。

だから旅行前に「ベガス行くんだよ!」ってアメリカ人に言っても、
「じゃあホテルで暇だね」という答えばっかりでした(・_・;)


お酒は…怖いですよね。
自分でコントロールが効かなくならない程度にしておきましょう…
2011.05.01 11:42 | URL | #- [edit]
C "No title"
丸い畑初めて見ました@@
なるほど、水やりの効率を求めるとああなるわけですね…
けれどもそれが逆におしゃれな感じしますね。


天井を使った映像ショー綺麗ですね。
それに天井を使うとか斬新なアイデアですねー
そして酔っ払いのお兄さんが…w
いいキャラしてますねw
2011.05.01 11:49 | URL | #- [edit]
yonish "Re: No title"
>C さん
確かにおしゃれですね(^^)
そういえば、Wikipediaにある画像で凄くきれいなのがありました…
↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Crops_Kansas_AST_20010624.jpg


天井のは斬新ですよね。誰が考えたんだろう…
電気代食いそうですが…(-_-;)笑
でもこれで1名所が出来上がってるので、集客効果はかなり高そうです。

最初は大丈夫かなこの人…とか思ったんですが、
お兄さん良い人で良かったです。
あんな酔っぱらいになりたいですね(ぇ
2011.05.02 00:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsme.blog.fc2.com/tb.php/37-90022aae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。