Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

Unnavigated

Posted by yonish on   4 comments   0 trackback

シカゴから帰ってまいりました(´∀`)


楽しかったですよ!
一緒に行った祖父も思いのほかアメリカを楽しんでいたようで良かったです。



シカゴは寒かったですね…(゜-゜)
前回行ったときは秋だったのでそうでもなかったのですが。
というか、今年の初春が暑すぎたせいが大きいと思うのですが。。




とりあえずシカゴの街はぐるぐると一通り回ったつもりです。。



そういえば、前回はなかった建造物がありまして…


Chicago Tribuneの建物の前に、、

マリリン・モンローの、
スカートがめくれる有名なシーンの彫像が。。


マリリンモンロー…

ちなみに後ろから見てもバッチリ [ワァーオ] な感じです(ぁ

説明書きも読みましたが、特に何も書いておらず(
シカゴとは関係ないっぽいです。なぜ作った。


さらに、それをうちの祖父が激写しているのがまたツボりまして(
きっと老人会の皆さんとの会話のネタにするんでしょうが!(


まぁでも、楽しんでくれたようで本当に何よりでした。





旅程は思いのほかスムーズに進みまして。

最終日まではトラブルもなくて良かったんですが…



最後の最後、祖父をシカゴの空港に送って行こう…と言う朝に、


なんと、うちのカーナビのガーミン君がオチを付けてくれまして(

ホテルを出て空港へのナビをお願いしても、

見事に立ち上がらないという。。


こりゃマズい。


結局は地図を見て右往左往しながら、命からがら空港へ到着しましたが…

普段の故障ならまだ何とかなるんですが、
今回は祖父のフライトが懸かっているので焦った焦った(; 一一)



そこからナビ抜きでミツワ(日本食材スーパー)に寄って、家に帰って来ましたが。。

やっぱりカーナビって大事ですね!( ̄▽ ̄)


うちは日本にいたころはカーナビ無しのポリシーを貫いてたんですが、
アメリカに来てナビを使うようになって…

今はこれに慣れてしまったので、もう絶対戻れないというか。


技術の進歩は喜ばしいことですが、
なんだか自分が退化してしまったようで情けないです(´・ω・`)
故障すると困ったことになりますし。


実はマイアミへ旅行に行った時もナビでトラブったことがありまして。
その時は機械オンチの父がナビを初期化してしまい、
登録されていた住所が全部消えてしまいました。。

一応旅行は無事にできましたが、
その後は困りました。(主に母が)
家の住所もお店の場所も消えてしまったもので…(-_-;)


ナビに頼り過ぎちゃいけないね!とその時は言うのですが…


でもなんだかんだ言って頼ってしまう(゜-゜;)
それが技術なのかなぁと。


これ以上語っても仕方ないのでこの辺にしておきますが…

技術が進歩しているからと言って、人間が進化しているわけじゃないのかなぁと、
何となく思ったりもしました。。


パソコン禁止って言われたら本当に死んでしまうかもしれない…


スポンサーサイト

この記事をシェアする!
拍手する

Comment

雪華 "No title"
うちは未だにナビなしですー。日本でも使ってなかったしいぃかなぁって。
そして旦那さんは地図はっきり読めません・・・・orz
というか 乗り物に弱いからモノを読んだり出来ないのですよね。
おかげで長距離でも運転とナビの途中交代が出来ず不便です(-w-;
郊外はアメリカだと道路の番号さえわかってれば結構なんとかなりますが
市街地に入るともぅ・・・・方角と野生のカンでのりきっております(ぇ

お祖父さま、アメリカを堪能出来た様で良かったですね♪
また6月に帰ったら旅行のときの話とかで盛り上がれるのを楽しみにしてらっしゃるのでは?
2012.04.08 08:43 | URL | #ZJmJft5I [edit]
yonish "Re: No title"
◇雪華さん
おお、雪華さんはナビ無し派ですか!(゜o゜)
尊敬ですね…( ̄▽ ̄)笑


地図で車酔いはキツいですね(-_-;)
長距離は大変そうです…
かといって、雪華さんが読みながら運転するのもマズいですし。。

確かにインターステートは入り組んでなければ楽ですよね。。
ストリートもアメリカは名前がついてるので、近くに来れば分かりやすいんですが…
番号じゃない分どこにあるか分かりませんし…
One Wayとか出てくると最悪ですよね(; 一一)汗

その点ナビは知り合いの家でも住所さえ入れれば一発なので。。
たまに間違ってたりはしますが助かってます。
野生のカンはだいぶ衰えますが!汗


祖父は初め、あまりアメリカには見るものがないと思ってたみたいで、
それもあってとても楽しかったみたいです。
お酒が好きなので、バーとかも堪能したみたいです。。
(僕もオマケで酒造所とかに連れていかれました!)


日本に帰ったらまた話したいです!ヽ(´∀`)ノ
でも恐らく数か月は学校やら家の準備やらで忙しいので、
今年は両親の実家のほうに帰れるかどうかわかりません。。

ちょっと残念です!
電話とかでも話せるとは思いますが!(^_^)
2012.04.09 00:03 | URL | #- [edit]
"No title"
>パソコン禁止って言われたら本当に死んでしまうかもしれない…

僕も、けっこう困る。。。。うーん。
頼ってた機械が壊れると、そりゃ困りますよねー。
でも、だからこそ、時々、機械なしっていうのも、いい感じがします。
壊れたときが、そのチャンス!!! (^^;)
2012.04.09 22:59 | URL | #- [edit]
yonish "Re: No title"
◇翔さん
返事遅れてしまいすみません…

ちょうどタイミング良く(?)ネット回線が壊れてまして。。( ̄▽ ̄)ぁ

ネットがあると、どうでもいいサイトをダラダラとみてしまったりするので、
ネットが無い生活もそれはそれで充実していましたが…

でも今の社会はインターネットがあることが前提で成り立っているところがあるので、
それが無い生活というのは孤立感がありますね、やっぱり。。
「生活に欠かせないもの」と言っていいんじゃないかと思います。


確かに時々壊れてくれるのは、大事さを思い知るチャンスですよね!
でもいつもじゃやっぱり困るかな。。

何よりも、「それが無い生活」を常にイメージしながら生活していくことが大事なんだと思います。
持ってない人も当然いるわけですし!ヽ(´∀`)ノ
2012.04.11 21:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsme.blog.fc2.com/tb.php/143-caa3b888
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。