Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

bUSyBuSYbuSyDays

Posted by yonish on   3 comments   0 trackback

ヤバイ。忙しすぎてヤバイ。


宿題も異常に多いし、SATも来週に控えてますし…
放課後もミーティングや何やらが大量にありますし…

どうしてもブログの更新ができません。すみませんorz



今年はNational Honor Society(NHS)っていうグループに入りました。
なんだかボランティアをしてポイントを稼ぐクラブみたいです。

一年間やり遂げると、卒業式の時に
特別な涎かけみたいなストールを付けられるそうです。(ぇ

ただその分規約も厳しくて、
12月までにボランティアを10時間できなければクビになってしまうそうな…(-_-;)
忙しいですが、とりあえず頑張りたいと思います。。


一応入るのに審査があって、
↓が審査通過おめでとう的な証明書です。
証明書。




あとはSAT Subjectの勉強とかしてました。
僕はMath II、Physics、Chemistryの3科目を受験します。

で、先週の日曜に練習問題みたいなのを解いてみたんですが…







甘かった…


正直「理科とか余裕ジャンwww」とか思ってたんですが…
結構出題範囲が広かったみたいで…
バカにしててすみませんでしたorz

それに、SAT Subjectの理科ではなんと、
みんな大好き電卓が使えないそうです。。


これは大きいですよ…

僕も普段から電卓に慣れてしまってたので(-_-;)
ちょっと計算の練習しとかないと、ですね。

百ます計算でもやるか(ぇ



あ、でも数学は相変わらず簡単です…
こっちは普通に電卓使えますので、
ほとんど電卓の使い方テストみたいなもんです。


最初はeとかlogとか普通に出てくるんで戸惑ってたんですが、
後で参考書の答えを見てみると、
「電卓に入れてグラフを描画して答えを出しましょう」とのお言葉が。


…良いのかそれで…と思いつつも…

時間も限られてますし、下手に解き方を考えるよりも
とりあえずそれで行くことにします。


Math IIの練習問題ではとりあえず800点取れたので、
これは期待していいのかな…?



SAT ReasoningのMathでは全問正解しないと満点の800点はもらえませんが、
SubjectのMath IIと理科系の科目では、
とりあえず5問くらいならミスをしても800は貰えるみたいです。
これはよかった。



まぁ最初から全部800を取っていこうとは思ってませんが、
せめて700は行きたいな…なんて思ってます。
思ってるだけです。

でもSubjectで早く目標点を取ってしまえば、
その分のテスト日をReasoningの方に回せますので…
ガンガン行きたいと思います。。



ただ、何となく最近は150%くらいフル稼働してる気がするので…

体壊しそうで怖いのですが(; 一一)汗


スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。