Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

Religions?

Posted by yonish on   4 comments   0 trackback

最近Humanities(人文)の授業で、宗教に関する勉強をやってまして。

…ていっても別に入信するわけじゃありません。当然ですが。

まぁ、宗教の歴史的なものをちょこちょこと。





ここで問題。

「ユダヤ教・イスラム教・キリスト教とは何か、それぞれ説明しなさい。」



チクタクチクタク…






ドン!(何







…どれだけの人が答えられたでしょうか。




人文や世界史なんかを専攻している人は置いておいて。
普通の人なら、せいぜい知ってる知識を挙げても…


ユダヤ教 → ヒトラー、迫害、六芒星
イスラム教 → 豚を食べられない、断食、中東、女の人の被り物
キリスト教 → イエス様、マリア様、十字架、etc...




…とか、こんな感じなんじゃないでしょうか。。(違ったらすみません)

少なくとも僕はこんな感じでした。



ちなみに、この3つの宗教は全て同じ起源を持ってます。


アダムやイブに始まって、アブラハムとサラ…辺りまでは一緒。
ここら辺の家系図から分岐していきます。


まず3つに共通するのは、
「世界を救ってくれる救世主(=預言者、メシア)が現れる」という思想です。


しかし、「誰を救世主とするのか」によって意見が分かれ、
最終的には3つの宗教という、別々の道を辿ることになるわけです。


預言者は神の言葉を人々に伝える役目を果たすとされています。

教典とは、簡単に言えば預言者が伝えた「神のお告げ」をまとめたものです。


    イスラム教
  • 預言者:ムハンマド、モーセ
  • 教典:コーラン
  • 男女差、婚姻、生活上の制約などにより、他国からは過激な宗教として見られやすい。唯一神アッラーへの絶対服従を誓う。
    世界第2位の宗教で、中東やアフリカ北部などを中心に広く信仰されている。


    キリスト教
  • 預言者:イエス
  • 教典:新約聖書
  • 世界最大の宗教。割と自由。欧米、アフリカ、ロシア含む、世界各国で信仰されている。
    カトリックとプロテスタントの2大教派がある。


    ユダヤ教
  • 預言者:未だ現れず
  • 教典:タナハ(旧約聖書)
  • 真の預言者は未だ現れていないとする。制約は少なめ。イスラエルを中心に信仰されているが、上記2つと比べるとごく少数(民族宗教)。



こんな感じです。

でも、お互いの宗教同士でも預言者や教典を認め合ってたりと、
厳密に言えば複雑ですし、僕も専門ではないので…


興味があったら↑の粗探しついでに調べてみてください。。(ぇ




とりあえず、「実は宗教ってよく知らないな」
ということが言いたかった…のです。


日常の中にあまり宗教色を感じないという意味で、
日本というのは世界でも結構例外なんじゃないかと思います。

日本が島国、かつ単一民族国家というのが大きいと思うのですが…


そのためか、何となく、「宗教=悪」というような価値観が、
潜在意識に根付いているのではないでしょうか。


9.11の時だって、

「宗教のために命を捧げるなんて…」とか、
「宗教があるからこうなる」

なんて思った人も少なくないはずです。



確かに、宗教は見えない存在を信仰する以上、
どうとでも曲げられてしまう脆さと、
人間を時に奴隷にしてしまう危険性を持っています。

しかし、神様に安らぎを求めることが悪ではないと思うのです。

ただ、そこから生まれる行動が時に危険なだけであって。



でもそれを言うなら、科学も同じではないでしょうか。

東西冷戦を例に出せば、
アメリカとソ連が必死に互いに争っていた一触即発の状態には、
どこか宗教間の摩擦と通じるところがあったのではないでしょうか。

北朝鮮が核に執着するのも同じです。



つまり、科学は常に正しい=宗教に勝るとは限らないと思うのです。



結局、宗教どうしの摩擦に解決策があるのか、と言われれば、
残念ながら僕にも具体的な案はありません。


でも、宗教を根っこから否定したり、
偏見を持って見るというのは間違いだと思います。




…と、宗教を学んでて思いました。。( 一一)

長くなっちゃいました。すみません。


最近読んだ「理性の限界」(良い本です)っていう本にも同じようなことが書いてあって、
そう気付かされることが多かったので書いてしまいました。



でも日本にいると、あんまり他の宗教って巡り合えませんもんね。
かくいう僕も、キリスト教以外はあんまりお目にかかったこともないのですが。


とはいえ、宗教について学ぶっていうのは無駄なことじゃないと思います。


そういう人たちといつか出会った時に、偏見なく接することが出来ればと思います。。



スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。