Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

New iPhone

Posted by yonish on   2 comments   0 trackback

ネタが無い。なぜだろう。


…そういえばiPhone 4Sが出たので、
それについてちょっとつらつらと書いてみますかね。



メディアではiPhone5、iPhone5と叫ばれていた中…
5かと思ったら4S。

4からの主な変更点は、
処理速度の向上(A5プロセッサ)とカメラの解像度の向上。
細かい変更に留まってます。

まぁ、既に機能も飽和状態に近い気がしますし…
あとはコストと細かい性能アップくらいしか改善点も無いような気がします。


iPod touchに至っては、値下げと、
新たに白がラインナップに加わっただけでした。


僕は去年買ったから要らないかな(゜-゜)
正直、ちょっと白に憧れますが。
汚れは目立ちそうですが( 一一)



…まぁそれはいいんですが(ぇ
問題はスピーチ…


8月にスティーブ・ジョブスがアップルのCEOを引退したため、
今回は別の人がスピーチを行うことになりました。


iPhone 4Sの発表という大役(?)を任されたのは、フィリップ・シラー


しかしロイターの記事で「New Apple iPhone fails to wow investors, fans」
(訳:新iPhoneは観客を「ワォ」と言わせることに失敗した)
という記事を書かれてしまっているように、
発表は今一つインパクトを欠くものでした。

やっぱり緊張してるんでしょうか…

どこかテンポが悪いというか…「ジョブス溜め」が無いというか( 一一)何
発表内容に新鮮味が欠けるっていうのも大きいとは思うのですが。。


今回の発表会動画はこちら。


去年のiPhone 4発表会はこちら。


比べると一目瞭然です…
今回は叫ぶ人もなく、ただ微妙な拍手があっただけです。



ジョブスに戻せ!というのは酷だと思うので、そんなことは言いませんが…
でもちょっとだけアップルの行く末が心配になりました。
独創的な企業なので、是非とも頑張ってほしいと思います。。


ちなみに、シラーさんは3GS(3と4の間のモデル)の発表も任されていました。
中途半端な発表にばかり駆り出されて…ちょっと不遇ですね(-_-;)


追記:10/07
スティーブ・ジョブス氏が亡くなられました。


本当に惜しい人を亡くしたと思います。
ジョブス氏の冥福を心からお祈りします。

R.I.P Steve Jobs


スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。