Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

Trick or Treat!

Posted by yonish on   2 comments   0 trackback

ハロウィンでした。。

ずらりと並ぶお菓子。

ブログのテーマも元に戻しました。割と気に入ってたんですけどね。
サンクスギビングもまた何かテーマ作ろうか…
と思ったけどあんまりサンクスギビングのシンボルが見つからないので却下(ぁ
「ブラックフライデー」に因んで真っ黒とかならいいですけどね( ̄▽ ̄)笑

そもそも時間が無いので却下…ですかね。
何が面倒って色調合わせが…ね(ブツブツ



それはおいといて。

スーパーで売られるコスチューム。


ハロウィンでした。(2度目)
うちに近所の子たちが集合して一緒に行ったみたいでした。
実際に回るのは6時から8時まで。結構明るいです。


でも僕は元々回るつもりはなかったので、
家でお菓子でも配ろうと思ってたのですが…


…寝てしまいました。


目が覚めたらハロウィン終わっていたという…
最後のハロウィンなんだし、
ちゃんと起きとけばよかったなと今更のように後悔してます(-_-;)

でも起きて配るくらいなら勉強するべきなんじゃないか…
とも思うんですけどね。どうなんだろう


ということで、あまり写真は撮れませんでした。すみません…

唯一僕が撮った写真は部屋から網戸越しで非常に見にくいので(ぁ
母撮影のを。

ただ、それも顔アップの写真が多かったので、ブログ向きっぽかったのを1枚だけ。

Trick or Treat
"Trick or Treat"は日本人には「チキチー」って聞こえる気がする。割とマジで。





学校もハロウィンムードでした。
お菓子をくれたり、
先生によっては授業を丸々ハロウィンパーティーに費やしたりもします。

僕の場合は化学の時間だけ。。


パーティーというか、ハロウィンに因んだ実験、みたいな感じなんですけどね。
鍋に入れたジュースにドライアイスを入れて、
怪しげにモクモクさせてみたり…


ハロウィンには関係ありませんが、
泡が噴き出す化学反応のデモだったり。
実験。



目玉(?)はカボチャ爆破実験。
くりぬいたカボチャの中に薬品を入れて爆破します。←ココが『化学』らしい
爆破カボチャ


でもなかなか点火しない。。

調子が悪いようで、結局最後は導火線を使いました。
ホンマに爆破やないかーい

爆破後カボチャ

本当は切れ目の入った顔の部分だけが吹き飛んで、
きれいに「彫りパンプキン」が完成するハズだったのですが、

点火に手こずっていた時間が長かったせいか、威力が倍増して…
カボチャ君の頭部が吹き飛んでしまいました(

だけど気にしない(



…まぁそんな感じでしたね。。

ちなみに、この日は学校全体の催しとして仮装大会みたいなのもありました。
僕は参加してませんけどね!( 一一)


ちょっとうまいなと思ったのはサトシのコスチューム着てた人。。
お手製の帽子(ペンキで塗った)と洋服&手袋に、
ピカチュウの人形を抱えてご登校という…
その努力に乾杯です( ̄▽ ̄)笑


あとはトヨタのCMに影響されたのか何だか分かりませんが、
初音ミクとかもいましたね。。
こっちがビックリしましたよ。ホントに。
たぶんみんな知らない&気づいてないでしょうが…( 一一)


写真はちょっと無理でした!
撮りたかったんですが…
スミマセン。。



まぁそんな感じのハロウィンでした。(3度目)
日本でもやれよとは言いませんが、面白い文化だと思います。。


↓拍手してくれなきゃいたずらしちゃうぞ!↓

スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する

bUSyBuSYbuSyDays

Posted by yonish on   3 comments   0 trackback

ヤバイ。忙しすぎてヤバイ。


宿題も異常に多いし、SATも来週に控えてますし…
放課後もミーティングや何やらが大量にありますし…

どうしてもブログの更新ができません。すみませんorz



今年はNational Honor Society(NHS)っていうグループに入りました。
なんだかボランティアをしてポイントを稼ぐクラブみたいです。

一年間やり遂げると、卒業式の時に
特別な涎かけみたいなストールを付けられるそうです。(ぇ

ただその分規約も厳しくて、
12月までにボランティアを10時間できなければクビになってしまうそうな…(-_-;)
忙しいですが、とりあえず頑張りたいと思います。。


一応入るのに審査があって、
↓が審査通過おめでとう的な証明書です。
証明書。




あとはSAT Subjectの勉強とかしてました。
僕はMath II、Physics、Chemistryの3科目を受験します。

で、先週の日曜に練習問題みたいなのを解いてみたんですが…







甘かった…


正直「理科とか余裕ジャンwww」とか思ってたんですが…
結構出題範囲が広かったみたいで…
バカにしててすみませんでしたorz

それに、SAT Subjectの理科ではなんと、
みんな大好き電卓が使えないそうです。。


これは大きいですよ…

僕も普段から電卓に慣れてしまってたので(-_-;)
ちょっと計算の練習しとかないと、ですね。

百ます計算でもやるか(ぇ



あ、でも数学は相変わらず簡単です…
こっちは普通に電卓使えますので、
ほとんど電卓の使い方テストみたいなもんです。


最初はeとかlogとか普通に出てくるんで戸惑ってたんですが、
後で参考書の答えを見てみると、
「電卓に入れてグラフを描画して答えを出しましょう」とのお言葉が。


…良いのかそれで…と思いつつも…

時間も限られてますし、下手に解き方を考えるよりも
とりあえずそれで行くことにします。


Math IIの練習問題ではとりあえず800点取れたので、
これは期待していいのかな…?



SAT ReasoningのMathでは全問正解しないと満点の800点はもらえませんが、
SubjectのMath IIと理科系の科目では、
とりあえず5問くらいならミスをしても800は貰えるみたいです。
これはよかった。



まぁ最初から全部800を取っていこうとは思ってませんが、
せめて700は行きたいな…なんて思ってます。
思ってるだけです。

でもSubjectで早く目標点を取ってしまえば、
その分のテスト日をReasoningの方に回せますので…
ガンガン行きたいと思います。。



ただ、何となく最近は150%くらいフル稼働してる気がするので…

体壊しそうで怖いのですが(; 一一)汗


この記事をシェアする!
拍手する

Religions?

Posted by yonish on   4 comments   0 trackback

最近Humanities(人文)の授業で、宗教に関する勉強をやってまして。

…ていっても別に入信するわけじゃありません。当然ですが。

まぁ、宗教の歴史的なものをちょこちょこと。





ここで問題。

「ユダヤ教・イスラム教・キリスト教とは何か、それぞれ説明しなさい。」



チクタクチクタク…






ドン!(何







…どれだけの人が答えられたでしょうか。




人文や世界史なんかを専攻している人は置いておいて。
普通の人なら、せいぜい知ってる知識を挙げても…


ユダヤ教 → ヒトラー、迫害、六芒星
イスラム教 → 豚を食べられない、断食、中東、女の人の被り物
キリスト教 → イエス様、マリア様、十字架、etc...




…とか、こんな感じなんじゃないでしょうか。。(違ったらすみません)

少なくとも僕はこんな感じでした。



ちなみに、この3つの宗教は全て同じ起源を持ってます。


アダムやイブに始まって、アブラハムとサラ…辺りまでは一緒。
ここら辺の家系図から分岐していきます。


まず3つに共通するのは、
「世界を救ってくれる救世主(=預言者、メシア)が現れる」という思想です。


しかし、「誰を救世主とするのか」によって意見が分かれ、
最終的には3つの宗教という、別々の道を辿ることになるわけです。


預言者は神の言葉を人々に伝える役目を果たすとされています。

教典とは、簡単に言えば預言者が伝えた「神のお告げ」をまとめたものです。


    イスラム教
  • 預言者:ムハンマド、モーセ
  • 教典:コーラン
  • 男女差、婚姻、生活上の制約などにより、他国からは過激な宗教として見られやすい。唯一神アッラーへの絶対服従を誓う。
    世界第2位の宗教で、中東やアフリカ北部などを中心に広く信仰されている。


    キリスト教
  • 預言者:イエス
  • 教典:新約聖書
  • 世界最大の宗教。割と自由。欧米、アフリカ、ロシア含む、世界各国で信仰されている。
    カトリックとプロテスタントの2大教派がある。


    ユダヤ教
  • 預言者:未だ現れず
  • 教典:タナハ(旧約聖書)
  • 真の預言者は未だ現れていないとする。制約は少なめ。イスラエルを中心に信仰されているが、上記2つと比べるとごく少数(民族宗教)。



こんな感じです。

でも、お互いの宗教同士でも預言者や教典を認め合ってたりと、
厳密に言えば複雑ですし、僕も専門ではないので…


興味があったら↑の粗探しついでに調べてみてください。。(ぇ




とりあえず、「実は宗教ってよく知らないな」
ということが言いたかった…のです。


日常の中にあまり宗教色を感じないという意味で、
日本というのは世界でも結構例外なんじゃないかと思います。

日本が島国、かつ単一民族国家というのが大きいと思うのですが…


そのためか、何となく、「宗教=悪」というような価値観が、
潜在意識に根付いているのではないでしょうか。


9.11の時だって、

「宗教のために命を捧げるなんて…」とか、
「宗教があるからこうなる」

なんて思った人も少なくないはずです。



確かに、宗教は見えない存在を信仰する以上、
どうとでも曲げられてしまう脆さと、
人間を時に奴隷にしてしまう危険性を持っています。

しかし、神様に安らぎを求めることが悪ではないと思うのです。

ただ、そこから生まれる行動が時に危険なだけであって。



でもそれを言うなら、科学も同じではないでしょうか。

東西冷戦を例に出せば、
アメリカとソ連が必死に互いに争っていた一触即発の状態には、
どこか宗教間の摩擦と通じるところがあったのではないでしょうか。

北朝鮮が核に執着するのも同じです。



つまり、科学は常に正しい=宗教に勝るとは限らないと思うのです。



結局、宗教どうしの摩擦に解決策があるのか、と言われれば、
残念ながら僕にも具体的な案はありません。


でも、宗教を根っこから否定したり、
偏見を持って見るというのは間違いだと思います。




…と、宗教を学んでて思いました。。( 一一)

長くなっちゃいました。すみません。


最近読んだ「理性の限界」(良い本です)っていう本にも同じようなことが書いてあって、
そう気付かされることが多かったので書いてしまいました。



でも日本にいると、あんまり他の宗教って巡り合えませんもんね。
かくいう僕も、キリスト教以外はあんまりお目にかかったこともないのですが。


とはいえ、宗教について学ぶっていうのは無駄なことじゃないと思います。


そういう人たちといつか出会った時に、偏見なく接することが出来ればと思います。。



この記事をシェアする!
拍手する

TOEFL終了(10/22)

Posted by yonish on   0 comments   0 trackback

TOEFL終わりました…(´Д`)


早めに会場に着いたので、早くテストを始めることが出来ました。。
TOEFLはすべてのセクションが同じ部屋で行われるので、
自分がListeningをやっているのに、
隣の人はSpeaking…なんてこともよくあります。


なので、会場にはできるだけ早めに到着し、
とっとと始める
のがお得だと思います…!(´∀`)
(早めに始められるかどうかや、テスト環境は会場にもよりますが…)



ちなみに今回は休み時間におやつ持っていきましたヽ(´∀`)ノ
ばかうけうめぇ。


でもちょっとSpeakingが散々だったかな…
なんか思いのほかテンパってしまいましたorz
ばかうけのせいか


日常的な意思疎通と、論理の通った説明っていうのはやっぱり違いますしね…
これはもしかすると、
日本語で論理を組み立てるところから始めないといけないかもしれません((+_+))

ネットでも対策なんかをちょこちょこ調べてみることにします。


Writingは自信があった…ハズなのですが、
何と、「that」にするか「those」にするか迷っているうちに、
「th」のままタイムアップになってしまうというアホなミスをしてしまいまして。・゚・(*ノД`*)
やばい。本当に泣きたい。


総合では80点は超えてると思うのですが…
でも下手なこと言って下がってたら嫌だなぁ(゜-゜)

とりあえず様子見ですね。




…なんか疲れました( 一一)


でも再来週にはさらにSAT Subjectがあるという連続コンボです。
まだ全然対策してないぞ…(-_-;)


他にもイベント盛りだくさんなので、
精神的に持ちこたえられる自信が無いのですが…

弱音を吐いてても仕方ないので、、
とりあえず頑張っていきたいと思います(-_-;)



俺…このSAT終わったら思いっきり遊ぶんだ…(


この記事をシェアする!
拍手する

SAT結果…(Oct 2011)

Posted by yonish on   7 comments   0 trackback

10/1のSATの結果来てました…(゜-゜)



Math: 780 (+20)
Critical Reading: 510 (+30)
Writing: 590 (-40)

合計: 1880 (+10)




…変わってねええええええええええ(゜Д゜;)


Writingでは、Essayのスコアが変わらず6で…
MCが68から63に下がってしまいましたorz

次の課題はEssayですね。
何とかして8~10くらいは行きたいもんです…
どうすればいいのだろう((+_+))


あと何度やってもMathで満点取れませんね…
どうせまたショボいミスでもしてるんでしょうね…
確認はしたハズなのですが…消えないもんです( 一一)
ダメだこりゃ



正直、1900は行ったつもりだったんですが、
Writingが予想以上に落ちてたのでガックシです(-_-;)

最終的には2000は超えておきたいところですが…
思ったよりも茨の多い道のようですね。


あとチャンスは2回。
本気で頑張らないといけませんね。


土曜日にはTOEFLがあるので、いつまでも落ち込んではいられません。
気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。


この記事をシェアする!
拍手する

なぜか変換できない

Posted by yonish on   7 comments   0 trackback

iOS5使ってたら凄いことに気づきました。

ちゅうが変換できない


昨日「直線」って入力しようとして気づいたんですが…
…「ちょく」とか「ちゅう」が変換できない。。



これはひどい。




色々試してみると、どうも「ちゃちゅちょ」が入力できないようで。

「ちゃちゅちょ」なんてモロに変換した暁にはもはや原型を留めない結果に。

vや父

vや父って…何ぞ(


ちなみに他にも色々やってみました。

Before      After
ちょうちょ → vようvよ
がちょう → gあっよう
ピカチュウ → おいかちゅう
チャンス → 不安し
こちょこちょ → い一個vよ
ぶちょう → 状態、秒、入試、兵庫県…(ぇ


…なんということでしょう。


でも、これも一定ではなく…
「ピカチュウ」をもう一度変換したら、
今度は「陽なっい」なんていう選択肢が出てきました。


もはや意味不明です。




このiPodは僕にちゃちゅちょ無しで生きていけと言うのか…



それともこれは、
今までちゃちゅちょをぞんざいに扱ってきた僕への天罰だというのか…(何




そんなことを思い始めて…たような気がするそんな時。



…できたんです。


「cha」で。。


僕はちゃを「cya」で入力する癖があったのですが、
「cha」や「tya」ではうまく行くことが判明。。

一体何が違うと言うのでしょうかね…(-_-;)



でも取りあえず良かった…これで「直線」って入力できますよ。

ピカチュウ、やったね!(ピッカー!


でもどうしてこういうバグが発生してしまうのか…
Appleは「cya」がお嫌いなんでしょうかね。。



…何はともあれ、一件落vやくです。。(ぁ


この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。