Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

Scheduling Conference on President's Day

Posted by yonish on   0 comments   0 trackback

今日は割とどーでもいい話。


今日はPresident's Day。
ワシントンの誕生日を祝う日です。

祝日になっている州もあるようですが、
うちの州では法律的には普通の平日と同じです。残念。

しかし、まぁタイミングがいいということで、
うちのCounty(日本で言う郡)では、学校が休みで、
その代わり、毎年、「Scheduling Conference」が行われています。


要は自分で決めた来年のスケジュールについて、
本当に大丈夫かどうかを、学校で先生と話し合うんです。

って学校行ってんだからそんなに変わってないじゃん。
…ごもっとも。


何はともあれ、これで僕のスケジュールが決まったわけです。

AP Calculus
AP Chemistry
AP Physics
English IV
MOS (Microsoft Office Specialist)
Art I

順番は確定ではありませんが、こんな感じです。


ですが、これですべて取れるかと言えば、必ずしもそうではありません。
クラスがClosed Out、
つまり、
「人数が飽和状態でこれ以上このクラスに人を入れられましぇーーん」状態
というのがあり得るのです。

スケジュールの自由性の代償ってとこでしょうか。

特にArtは先生が1人しかいないそうで(なんじゃそりゃ…)
入るのはとても難関だそうで。
別にこちとら単位のためであって、
特にこの授業が取りたくて争ってるわけじゃねーんですけどね。

…すみません、愚痴りました。


何はともあれ、これで僕のスケジュールが決まったわけです。(2回目)

ハァ…


来年は高校のSenior(4年生・最高学年)です。
どうなるんだろ。

楽しみなんだかそうじゃないんだか。

スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。