Analyzer

アメリカに住んでいた、ある高校生の記録。 (元ブログ名「星条旗と俺。」)

スポンサーサイト

Posted by yonish on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をシェアする!
拍手する

置き去りの星条旗。

Posted by yonish on   10 comments   0 trackback

月を覇したその星条旗は、誰の目にも触れない。
日の目を見たその星条旗は、忘れ去られゆく存在。




でもそこには確かに、かけがえのない物語があって。
そこには誰かが必死に生きて、
誰かが必死に辿り着いた記憶があった。




忘れ去られた誇り高き星条旗は、
いまもそこにありつづける。




月に置き去りの星条旗は、
誰かが「そこにいた」証明で、
確かに「そこにあった」物語。






置き去りの星条旗。



「そこにいた」僕の、
「そこにあった」物語。





俺の手には、星条旗はもうないけれど。


今もそこにある星条旗。







…という夢を見たんですよ(ぇ




はい。まぁ。


恥ずかしいので、
毎行最後に「(笑)」を付けるのが正しい読み方です。



ブログタイトルは当然ながら、
元の名前、「星条旗と俺。」を意識して付けました。


説明書きはたぶん10分くらいで書いたので本当に気にしないでください恥ずかしい(


いわずもがなだと思いますが、アポロ11号の話です。
飛行士が月に星条旗を刺すあの感動的なシーンも、カメラがなければただの荒れ地です。

でも、月に行ったドラマは、誰もが覚えているわけで。
その話から勇気をもらった人、
宇宙飛行士を目指す人もたくさんいるだろうと思います。


このブログも、そうやって誰かに勇気を与えられればいいな。
そういう思いで、このタイトルを付けました。


ちなみに、その星条旗はアポロ離陸時の衝撃で倒れてしまったそうです。
情報源が微妙なので、真偽のほどはわかりませんが。。




新ロゴは飛行機の中でガチャガチャと作りました。
すっごい即興なので。
近々変えるかもしれないです(

本当はアイコンも変えたかったんですが、面倒なのでこのままでいきます(

一応作りはしたんですけれどもね。
あんまり好みではなかったので…



テンプレートはできる限り前と操作感の似たものを選んだので、おそらく戸惑わないと思いますが…
何か問題があったらお気軽に言ってください。
ツイッターやfbみたいなシェア機能はまだ付けてませんがすみません。。

「お知らせ」欄は、ぶっちゃけあんまり需要が無かった気がするので存在自体を検討中(ぁ

元のテンプレートで読みたい!という物好きな方はこちら(ぇ



そんな感じで、「置き去りの星条旗。」としての再出発ですが。

更新頻度も、前にも増して低くなってしまうかもしれませんが…


yonishとこのブログを、またよろしくお願いします!m(_ _)m


スポンサーサイト
この記事をシェアする!
拍手する

HOME

Posted by yonish on   2 comments   0 trackback

自分がこの場所に住んでいるんだ、っていう自覚を持ち始めたのはいつなんだろう。


アメリカが僕の「HOME」になって、
日本が僕にとっての「外国」になったのは、いつからだろう。

「アメリカに『帰る』」っていう表現に、
違和感を覚えなくなったのはいつからだろう。


そう思うと不思議なんですけどね。




今までに何度も触れてきましたが、

最初はすごく抵抗したんです。
アメリカに行きたくない、と。


友達と別れたくないだとか、初めての外国だからだとか。
理由はいくらでもあったと思います。


今でも、やっぱりアメリカへ「行かされた」っていう思いは強いです。
それが、少なからず僕のアメリカでの成長へネガティブな影響を及ぼしたのも事実です。


でも、いつの間にか受け入れるようになって、ここに住んでいるという自覚をするようになって。

車社会でロクに買い物には行けないし、遊びにも行けないし、
アメリカ人にイライラさせられることもたくさんあったし。


でも今では、この場所が好きなんだと思います。

それだけでも、変われたな、と思うんです。



変わることってこんなにあっさりしてるんだな、っていう実感が強いです。
どれだけ抵抗していても、次第に順応してしまうのが人間の素晴らしいところで怖いところ。

日本に帰ったら、またアメリカのことも忘れちゃうのかな。
そう思うと、日本に帰ることもちょっぴり怖いです。

どうなのかな。


でも、ここで育ったことは忘れないと思うので。
ここは僕にとってかけがえのない、第2のHOMEだから。





さて。。

この記事が、僕のアメリカでの最後の記事になると思います。

今日の朝のフライトで、いったんサンフランシスコへ飛びます。
そこで一泊して、さらに翌日に成田に飛びます。

なので厳密には「最後の夜」ではないわけなんですが、
少なくともこの家と、この場所からはお別れしなければならないので、僕的には最後の夜、です。

最後の晩餐は久々に外食してきました。

肉ウマス(
このステーキ肉が日本で食べられなくなるのは悲しい。




今後のこのブログについて。



ちょっと告知をしておきます。
日本に住む以上は、もう「星条旗と俺。」っていうタイトルは使えないですよね。




なので、、



まず、思い切って、


ブログタイトルを変えます。




新タイトルは…








お・た・の・し・み(ぇ




でも自分なりに考えたつもりなので、
どんなものでも受け入れてやってもらえると嬉しいです。


ググるときにちゃんと引っかかるように、
「星条旗と俺。」っていう文字列自体は、ブログのどこかに入れておくつもりです。




それから、ブログデザインを一新します。



いきなり来てみて、
「あ、すみません、人違いでした☆」
ということがないようにお願いします(ぁ

URLとかそういうのは変えないので大丈夫だとは思うのですが。





ここまで無事に今までやってこられたこと、
ブログを続けてこられたこと、
全て僕の家族、友人、先生方、そしてブログ読者さんの皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。



アメリカの話題は少なくなると思いますし、
更新頻度自体が落ちるかもしれませんが、
これからもちょくちょく見ていただけると嬉しいです(*^_^*)





すっげー余談(自慢)

帰国に使うのはビジネスクラスです。
来るときに続けて2度目。

実はアメリカに来たときは、そもそも長距離国際線が初めてだったので、
「へーこんなもんなんだー」程度に思ってました。
すっげースミマセン m(_ _)m

ガキにビジネスクラスなんて乗らせるもんじゃないね(




今はエコノミー慣れで、恩恵も価格も十分に理解しているつもりなので。。


それだけでも、
変われたな、と思うんです(爆


ビジネスクラスタノシミダ…


この記事をシェアする!
拍手する

TOEFL結果・SAT終了(June 2012)/A Week Left

Posted by yonish on   6 comments   0 trackback

金曜日に、先々週受けたTOEFLの結果が来てまして(゜Д゜;)


Reading: 29
Listening: 21
Speaking: 23
Writing: 25

Total: 98


工工エエェェ(;Д;)ェェエエ工工

あと2点で100なのに…
マジかよ。


Readingだけ高いのはアレですね、SATばっか勉強してたからだと思います。
何事もバランスだなと…汗


Speakingには端っからそこまで期待しちゃおりません(
Writingはスペルミスとか多かったかな。。


問題はListening。
コイツですね。

実はですね…
トイレに行きたくて行きたくて(汗

TOEFLは一回しか、それも10分しか休み時間が無いので困ります(-_-;)
朝からお腹が痛かったりするともう絶望的ですね…


やっぱり朝に紅茶を飲んだらダメだなぁと(
見苦しい言い訳ですがorz



早稲田はもう来週から出願始まっちゃうので(汗
結構切羽詰まってます。。


98っていうのはとりあえず僕の中では最高なんですけれども…
これではちょっと足りないので、6/30に日本で受験することにしました。

会場がほとんど残ってなかったのでラッキー。


今度こそは105点オーバーを目指します(゜-゜;)






あとは土曜日に、最後のSATを受験して参りました!(`・ω・́)ゝ


回数にしてのべ8回目。

額にして4万円+αと(
内訳: Reasoning($49)×7 + Subject×3($22 + $11×3) + SAS($13)×1 + QAS($18)×2 + 参考書



我ながら凄まじいです(゜Д゜)



テストの結果は見てみないと分かりませんけどね!
でも数学も、前回のように気付いたミスはないです。今のところは大丈夫。
どうかな…


ちなみに、5月のSATの結果は1970でした。
既述の通りReadingをミスってました。。




SATもようやく終わったので、、、

参考書ももう用済みです(´Д`)


今まで幾度となく戦いを共にした心強いパートナーたちですが…

今度は後輩の役に立ってもらいましょうかと!
知り合いに差し上げるなり売るなりするつもりです。



ちょっとさみしい(´・ω・`)





さて。


僕のアメリカ生活も残り一週間を切ってしまいました。(´Д`)

やべぇ。


今日、ヤマト運輸さんに航空便に載せる荷物の引き取っていただいたので、
これであとは、私物は身とスーツケースだけです。

まだ父が残るので、家の中はそこまで寂しいことにはならないと思うんですけどね。


でもようやく実感がわいてきた気がします。


TV Japanで日通さんの、
「たくさんの思い出を、ひとつひとつ大切にしまって」
みたいな、引っ越しサービスのコマーシャルがあるのですが。

今までは他人事のようにボーッとみてたCMですが、
現実味を帯びると、全く違った見え方がするんですよね。

当事者じゃないと分からない気持ちですね…
複雑な気持ちです。



ネットは繋がると思いますが、
無線LANは使えなくなるので、記事の投稿ができるかちょっと分からないです。

多分できますが。。
ってか今もできてますが(



残り数日のアメリカ生活ですが、
SATも終わってしまいましたし、TOEFLの勉強を本格的に始める気もまだないので(ぁ

塾の宿題とかZ会をぼちぼちこなしながら、メッセージカードとかも書きながら、
お別れ会なんかにも行きながら、まったりと過ごそうかなと思ってます。


iMyricsの開発も放棄してましたが、久しぶりに手を付けられるかな…?
もしずっと待ってらした方がいればすみませんでした。

実は開発自体は、ちょっと手を加えればもう完成、くらいにはなっているんですけどね。
っていっても、見栄えだけで、目立った新機能とかは付いてませんけれども。
あとはバグ取りをメインにやっていくだけなんですが、そういうのもできたらなと思ってます。



まぁ、まだちょっとやることは残ってます。
でもそれでも、今までの忙しかった時期に比べると、驚くほど


ヒマです(



でも暇でいられるのも今だけなのかなぁ。と。


大学受験って実際どんなものなのかよく分からないんですよね。
日本の高校も受験してないし、
アメリカの大学は受験、っていう感じではありませんでしたし。


来年の今頃は大学にいるんだろうな、と思うと不思議な気分です。
ちょうど去年にも、似たようなことを書いた気がしますけどね。ちょっと違うか。


未来っていうのは本当にわかんないもんです。
でも、分からないからこそ興味があるというか。


どう転がるかは自分の努力と運しだいだと思ってます。
ただ、受験っていうのはやっぱり後悔したくないイベントなので。

どんなに運が悪かろうと、
言い訳はしたくないです。


言い訳をしなくて済むような、そんな一年にしていかなきゃなと。


それだけ考えていれば、具体的な目標はいらないかな。
目指すは東大。それは決めた。

でも、受験での成功だけが全てではないと思うので。



とにかく、真面目な人間でいようと思います。




何だか凄く話がズレましたが!汗


荷物は詰めたので、引っ越しって言っても特にすることはない気がします。


泣いても笑ってもあと5日間。

アメリカ生活の、5/1400。



やっぱり切ないな。




P.S: メールをくださった方
お返事を書かせていただきました。遅くなってしまって本当にすみません。
また何かあればお気軽にご連絡ください。


この記事をシェアする!
拍手する

おひっこし

Posted by yonish on   4 comments   0 trackback

あ、遅ればせながら
10,000Viewありがとうございます!ヽ(´∀`)ノ

今後とも「星条旗と俺。」をよろしくお願いします。。




6月の半ば、具体的には10日~20日くらいに日本へ帰る予定です。

まだ飛行機取ってない&家決まってないらしいんですが…

まぁ準備が遅いのはいつものことなのでなんとかなるとして(ぇ


まだ家は決まってないんですが、
帰国直前に荷物を送るわけにもいかないので、そろそろ引っ越しの準備。


帰国は1ヵ月半先。
でも、来週にはある程度まとめておかないといけません。

なぜかというと。


海外への引っ越しっていうと、大体みんな似たようなプロセスになると思うんですが、、


荷物には洋服や本、食器や布団などなどいろいろありますし、
飛行機ですべての荷物を送ることはできないので、
航空便+船便を利用します。



当たり前ですが、ここで日本と違うのは、「荷物がすぐに届かない」ところ。

航空便なら最低数週間、船便だと2ヵ月以上はかかりますので…
困ったもんです。

さらに帰ってからすぐに必要な食器なんかも、
重量制限のある航空便で全てを送りきることはできません。


そこで、船便を2回に分け、
第1便がちょうど引っ越しの時期に到着する
ように調整します。

その第1便に載せる荷物を、来週ヤマトさんに取りに来てもらう、と。。


そういうわけなんですね!


今週もう既に、半分くらいは持って行ってもらってしまっているので、
既に食器とかも少ない状態です。


来週は僕や弟の荷物と、残りの荷物がメインになりそうです。。


それで頑張って掃除してたわけなんですが、
どこから手を付けて良いやら、かなーり迷いました(-_-;)


不要なものはとりあえず破棄。

学習机も無くなってしまうので、机の中も整理しなければならず。。

学校もまだ3週間くらいあるので筆記用具も必須ですし。
夏休み中の勉強に使う参考書にしても、どれを残してよいやら…


最初は3時間もありゃ終わるだろ!なんて軽ーく考えてたんですが、、

掃除をすればするほど出てくるわ出てくるわ。


昔集めてたポケモンシールだとか、
昔クラフト教室で作ったラジオだとか…
どこかに遊びに行くたびに机の中に突っ込んでしまっていたチケットなどなど…


特に困るのは手紙類です(´Д`)
ほんとにどうしろと。。


でも感傷にひたってる暇もなく。
ゴミ箱の上に積もっていく思い出の山!

むしろ4年前の自分に「なぜアメリカに持ってきたのか」と聞きたくなります( 一一)笑


せめてもの救いは、「アメリカは分別しなくてもなんでも捨てられる」ところ。
うちの地域では少なくとも分別&リサイクルのルールはありませんので。。
楽なのやら悲しいのやら。


とりあえず学校に必要なものと、夏休みにやる予定のZ会だけとっておいて…

その他は日本へ島流し(ぇ

そんなこんなで、なんとか80%くらいは片付いた気がします。。


残りは明日やろう。そうしよう。
来週のSATの勉強もしなきゃいけないんですが…(-_-;)





話が全く変わるんですが、
ここでちょっと自慢話(ぇ

前に書いたMOS Excel Expertのテストですが、
無事にパスしました!ヽ(´∀`)ノ
1月に受けてみろと言われてから、忙しくてさんざん引っ張ってようやく受けました(汗

果たして日本では使えるんだろうか。。


内容なんですが、ちゃんと対策してれば問題ないのかもしれませんが…
MOS対策用の本っていうのが無かったのでちょっと微妙でした(・_・;)汗
とりあえずギリギリ合格点です。やっほー。


あと同じく前に書いたクラブの大会の、州大会の結果が出てました。
2科目で州大会への切符を頂いたんですが、
忙しそうだったので片方はお断りしました。
もう片方は学校でテストを受けられるっぽかったので受けたのですが…



また1位になってしまいまして(゜-゜;)汗
あれれ。
ちょっと予想外ですね…良い方向に。。
州1位っていうのはやっぱり嬉しいです( 一一)


でも全米大会のほうは帰国後なのでお断りさせていただきました。。
ちょっと残念ですが。





最初は反対して渋々アメリカにやってきた僕ですが、
いざこうして帰るとなると、なんだか寂しい気もする今日この頃。


この記事をシェアする!
拍手する

Unnavigated

Posted by yonish on   4 comments   0 trackback

シカゴから帰ってまいりました(´∀`)


楽しかったですよ!
一緒に行った祖父も思いのほかアメリカを楽しんでいたようで良かったです。



シカゴは寒かったですね…(゜-゜)
前回行ったときは秋だったのでそうでもなかったのですが。
というか、今年の初春が暑すぎたせいが大きいと思うのですが。。




とりあえずシカゴの街はぐるぐると一通り回ったつもりです。。



そういえば、前回はなかった建造物がありまして…


Chicago Tribuneの建物の前に、、

マリリン・モンローの、
スカートがめくれる有名なシーンの彫像が。。


マリリンモンロー…

ちなみに後ろから見てもバッチリ [ワァーオ] な感じです(ぁ

説明書きも読みましたが、特に何も書いておらず(
シカゴとは関係ないっぽいです。なぜ作った。


さらに、それをうちの祖父が激写しているのがまたツボりまして(
きっと老人会の皆さんとの会話のネタにするんでしょうが!(


まぁでも、楽しんでくれたようで本当に何よりでした。





旅程は思いのほかスムーズに進みまして。

最終日まではトラブルもなくて良かったんですが…



最後の最後、祖父をシカゴの空港に送って行こう…と言う朝に、


なんと、うちのカーナビのガーミン君がオチを付けてくれまして(

ホテルを出て空港へのナビをお願いしても、

見事に立ち上がらないという。。


こりゃマズい。


結局は地図を見て右往左往しながら、命からがら空港へ到着しましたが…

普段の故障ならまだ何とかなるんですが、
今回は祖父のフライトが懸かっているので焦った焦った(; 一一)



そこからナビ抜きでミツワ(日本食材スーパー)に寄って、家に帰って来ましたが。。

やっぱりカーナビって大事ですね!( ̄▽ ̄)


うちは日本にいたころはカーナビ無しのポリシーを貫いてたんですが、
アメリカに来てナビを使うようになって…

今はこれに慣れてしまったので、もう絶対戻れないというか。


技術の進歩は喜ばしいことですが、
なんだか自分が退化してしまったようで情けないです(´・ω・`)
故障すると困ったことになりますし。


実はマイアミへ旅行に行った時もナビでトラブったことがありまして。
その時は機械オンチの父がナビを初期化してしまい、
登録されていた住所が全部消えてしまいました。。

一応旅行は無事にできましたが、
その後は困りました。(主に母が)
家の住所もお店の場所も消えてしまったもので…(-_-;)


ナビに頼り過ぎちゃいけないね!とその時は言うのですが…


でもなんだかんだ言って頼ってしまう(゜-゜;)
それが技術なのかなぁと。


これ以上語っても仕方ないのでこの辺にしておきますが…

技術が進歩しているからと言って、人間が進化しているわけじゃないのかなぁと、
何となく思ったりもしました。。


パソコン禁止って言われたら本当に死んでしまうかもしれない…


この記事をシェアする!
拍手する

March 32nd

Posted by yonish on   2 comments   0 trackback

今日は3月32日ですね(´∀`)ぁ


…あれです、
エイプリルフールですよ!( ̄▽ ̄)笑



去年はもうちょっと凝った感じのことをしたんですが、
今年はあまり時間が取れなかったので突貫工事ですが。。


一応ロゴとブログタイトルを入れ替えてみました!

日の丸と僕。

日本の国旗ってシンプルなので、ちゃんとロゴっぽくなるか微妙でしたが、
思ったよりも普通のロゴっぽくて良い感じです。
日本帰ったらこのロゴにしようか…( 一一)



他の有名なサイトでも結構エイプリルフール企画を行ってるところも多いようで。
中でも気合の入り方が凄いのはGoogle Map。

右上に出てくる「ぼうけん(Quest)」をクリックすると…
ぼうけん



冒険スタート。。



Google Mapが8bit化されております( 一一)



名所はアイコン化されているようで、
東京の浅草周辺はこんな感じ。


浅草 うんk アサヒビール本社スカイツリーが表示されてます。
その他にも駅や東京タワー、大阪城なんかも見られます。

たまにモンスターがいたりする凝りっぷり…(゜-゜)


すげぇ。

永久保存版ですねこれは…
久しぶりにドラクエやりたくなりますね!(´Д`)ぇ



嘘をつくのは良くないことですが、
こうやっておふざけをする日があるっていうのは、やっぱり楽しいですよね!ヽ(´∀`)ノ


この記事をシェアする!
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。